芸能人の仲間入り!キャスティング会社に認められる

書類選考での写真の重要性

モデルや舞台、ドラマなどにおいての芸能活動に出演するキャスティングは、オーディションの前での書類選考、とくに写真が重要となります。どのオーディションでも、その人のイメージや印象が最も伝わるものが写真であり、この出来によって選考を通るかどうかが決まると言っても過言ではありません。

キャスティングして良かったと思われる人材を目指す

レッドカーペット

写真はプロのカメラマンに依頼!

キャスティングの際のオーディションの前段階である書類選考での写真は非常に重要なものです。近年ではスマートフォンなどでの写真撮影技術や加工技術も向上しているため、自分で撮る、あるいは知人に撮ってもらおうと考える人もいるかもしれませんがおすすめできません。知人に頼んだり自分で撮ればリラックスできますが、それを上回るプロのメリットがあります。まず、プロに依頼すれば、もっとも自分を良く魅せる写真を、自分がイメージする最も近い形で撮ってくれます。ブレや色調などの技術面でも保障されているほか、そのオーディションに最適な写真を撮ってくれます。また、プロに依頼すればメイクや衣装、背景などを自分で用意する必要がなく、アドバイスもしてくれます。

キャスティングエージェントとは?

モデルや役者をするうえで、芸能プロダクションに所属して仕事を行うということは、多くの人々が想像するものです。しかし、そこに深くかかわっているキャスティングエージェントという言葉はよく知らない人も多いです。キャスティングエージェントとは、多くの芸能プロダクションと業務提携を行って広告部門的な役割を請け負う企業や会社のことをいいます。芸能プロダクションの広告部門を請け負うことで、所属しているタレントやアーティスト、文化人などの広告出演獲得のためにプロモーションの手伝いをします。従来のオーディション形式による出演者の選考に代わり、広告や番組への出演交渉、ギャランティ交渉、契約管理などの細部に至るまで芸能プロダクションに代わって行います。

キャスティングエージェントの探し方

キャスティングエージェントは、芸能プロダクションの広告部門の代理、請負業者でもあるので、非常に重要な役割です。良いキャスティングエージェントの探し方のポイントとは、幅広い会社や企業、広告店とのつながりを持っているかどうかです。

新着情報

[PR]タレントの依頼なら会社選び
スムーズな申し込みができる